Summyの音楽リポート&好きな音楽リスト
私がGrooveを感じた音楽を列記。不定期更新です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
SEXY LOVE / Ne-Yo
最近ではご無沙汰の洋楽アーティストです。
かなりこてこてのR&Bアーティスト・Ne-Yoです。
今年デビューしたばかりですが、ラジオやクラブでは結構な人気で、特に本国アメリカでは全米ビルボード誌でNo.1を記録するほどです。
日本でもラジオや外資系CDショップを中心に人気があります。

この曲は美メロ(=美しいメロディ)を存分に発揮したバラードナンバーで、ゆったりとメロディに身をゆだねるにはちょうどよいですね。
歌もうまく、(もう亡くなってしまいましたが)R・ケリーのような雄大な歌い方もするな、と感じました。
最近アメリカの音楽シーンはヒップホップの勢いが強いので、(アメリカン)ヒップホップがどうも苦手な私には結構ありがたい存在だったりします。

しかしこの曲を初めて聴いたのは昼間でした。
この曲は「君に首筋を触られるとぞくぞくしてしまうんだ…」という歌詞(超意訳)で始まる歌なので、昼間はいかがなものかと…。
いや、もう歌のタイトルからそういうにおいが立ち込めていますがね。
スポンサーサイト
【2006/06/29 00:18】 Groove曲(洋楽) | トラックバック(0) | コメント(0) |
アンジェラ / 山崎まさよし
この曲をちゃんと聴いたのは札幌へ向かう機内の中でした。
ちょうど機内の新譜番組で取り上げられていたんです。
行きに聴いたときに引っかかったのでタイトルを手帳に書きとめ、また同じ会社の飛行機だったので改めて帰りにも聴きました。
沁みるよ、これ。
ジーンとくる曲です。

私は映画に疎いので良く分かりませんが、リュック・ベッソン監督の「アンジェラ」という作品を見てインスパイアされて書かれたそうです。
映画がどういう作品なのかも良く分かりませんが、曲からのイメージからすると冬のイギリスの曇り空みたいな、どんよりとした感じです。
少し退廃的な感じもします。
でも最後に向かうにしたがって、少しずつ希望が見えてくるというか、少なくとも歌詞からはそんな気がします。

メロディも叙情的です。
重厚的ですが、印象的なメロディが頭の中から離れないです。
声とも合っているな。


さすが山崎まさよし、ただの呑んだくれではないな(笑)。
【2006/06/15 00:48】 Groove曲 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Broken Hearts / Def Tech
Def Techはここでも良く取り上げています。
しかし暗くなるようなタイトルの曲をわざわざ取り上げてみました。
でも悲しくないんです、不思議と。

曲の持つ言葉、メロディがすごくうまく調和していて、悲しさあふれる曲になっていないんですよ。
確かに曲はものすごくストレートな別れの歌なのですが、掛け合いがうますぎて、全く気にならない。
流れるようなと言ったらいいのかな。
かっこいいな、と素直に言えてしまいますよ。

特に後半になるにつれて主旋律とバックのラップの掛け合いが激しくなるのが美しい、いいメロディになっています。
別れといっても、希望を持たせる別れといったらいいのかな。
これからに対しての希望です。


このアルバム、どこを切っても素敵だわ、本当に。
【2006/06/10 00:18】 Groove曲 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
PROFILE
Summy
  • Summy
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
CALENDER
05 | 2006/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。