Summyの音楽リポート&好きな音楽リスト
私がGrooveを感じた音楽を列記。不定期更新です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
声をかさねて / ajapai feat. DAICHI MIURA
最近は系統の近いダンストラックを書く事が多いですが、この曲も系統の近いダンストラックです。
「ajapai」は、テイ・トウワと一緒にユニットを組んでいた森さんという人の個人名義プロジェクトのことです。
ハウスやラテンを中心にしたダンスミュージックを多く手がけています。


今回3枚目のアルバムが発売になりました。
参加アーティストに酒井雄二(ゴスペラーズ)やVERVAL(m-flo)、LISAなどがいるのですが、一番の話題といえば先行シングルともなったこの曲を歌っている三浦大知くんでしょう!
大知くんは元々、90年代後半に活躍したFolderのリードシンガーです。
よく和製ジャクソン5とも言われていました。
その頃の大知くんはまだ小学生。
声変わりもしていなかった頃です。
それから長い充電期間に入り、昨年からようやく音楽活動を再開させました。
すっかり声も変わり、大人になったなぁ、と思ってしまいます。
曲を聴いていて、まだこれからだな、と思うところがありますが、これからの伸びに期待しましょう。


曲もいいですが、将来を楽しみにさせてくれるというのがなかなかおつなものです。
スポンサーサイト
【2006/05/31 00:25】 Groove曲 | トラックバック(0) | コメント(0) |
LOVE IS THE ANSWER feat. Joi Cardwell / STUDIO APARTMENT
CMに使われていたことは知りませんでしたが、超のりのりのダンスナンバーです。
STUDIO APARTMENT自身はあまり知らない(爆)ですが、日本人男性2人組のユニット、ということぐらい知っています。
毎回曲ごとにゲストボーカルを招いており、この曲もJoi Cardwellさん(女性)という人を招いています。
だから一聴すると洋楽ダンスナンバーです。
これが昼間でもいける明るいダンスナンバーなんですよ!
太陽の下、のびのびとしながら…そうですね、スポーツしながら聞くのにちょうどいいかもしれません。

というのも、この曲が収められているアルバムは「Grand Gallery presents HORIDAY」というアルバムだからです。
このアルバム、日曜昼間から行われているクラブイベント「HORIDAY」のコンピレーションCDとして発売されたもので、外資系CDショップのダンスチャートでは人気の商品なのです。
このCDのリリースパーティーがGW最後の5月7日に開催されていたのですが…ちょうど風邪引き始めたばかりで行けなくて。
かなり悔しい思いをしている今日この頃です。

アルバム全体もおしゃれで昼間に聞けるダンスミュージックがてんこ盛り!
素敵な仕上がりです!
ジャケットもおしゃれですよ!
【2006/05/19 00:47】 Groove曲 | トラックバック(0) | コメント(0) |
This is love / 宇多田ヒカル
まだ発売まで1ヶ月(6月14日発売)ある宇多田ヒカルのニューアルバム。
日本語オリジナルアルバムとしては4年ぶりのリリースですよ。
その間にベストアルバム、英語アルバムと出ていますが、本当に久しぶりという感がしますね。

今回ご紹介する曲はラジオですでに先行オンエアされている未発売曲です。
このアルバムの一番最初に入っている曲ですが、始まりにふさわしい、かつ彼女の世界観を表した曲ではないかと思います。
寂しげなんですが、その中をポップに表現しているところが。

最近発売されたシングル曲の中と比較しても、私はこの曲が一番ベストなのではないかと思います。
この曲シングル化しても良かったのではないか、と思えるぐらいに。
ウキウキするような気分になるのがいいのかなぁ。

まだラジオでしか聴けませんので、みなさんラジオをつけていて偶然かかったらラッキーですよ!
【2006/05/12 00:11】 Groove曲 | トラックバック(0) | コメント(0) |
いのり feat.SAKURA / Def Tech
前回に引き続き、Def Techです。
本当にこの人たちは沁みるいい曲を書くなと思いますが、今回取り上げたこの曲も熱いです。


この曲はDef Techの友人であり、亡くなったサーファーの人のことを歌っています。
歌は形あるものはすべてなくなってしまうけど、君と僕をつなぐ距離はない、先に行ってしまった君のために僕は祈る、ということを歌っています。
オーソドックスな歌です、ある意味。
でもここに込められた気持ちが、人を思う気持ちが、ここには満ち溢れていると思います。

幸い、私の周りにいる人は元気な人が多く、今までそれほど死という場面に立ち会った事がありません。
それでも数少ない人との別れ、それが永遠の別れでなくとも、その場面をふと思い出させてしまいます。
私がその人たちのために心からの祈りを捧げられているか、突き刺さるなぁ、と思いながら聴いていました。
この曲に参加しているSAKURAの声がより心に突き刺さる、そんな気がしています。


ちなみに。
涙もろい私はこの曲を聴いて号泣しました。
【2006/05/06 01:08】 Groove曲 | トラックバック(1) | コメント(2) |
| ホーム |
PROFILE
Summy
  • Summy
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
CALENDER
04 | 2006/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。